■時計

■当ブログについて

猫の病気や飼い方、発情期の対応など、猫と一緒に暮らす上でのアドバイスを、動物病院やペットショップなどで働いた経験を生かし、皆様に色々な知識・情報をご提供していきます。
本ブログの内容は、Pets!メルマガ内にて先行公開しています。⇒購読をご希望の方は会員登録へ。

ペットの為のペットサイト Pets!(ペッツ)
ペット服・ペット用品 Pets!Shop
Pets!Shop レディース&メンズ アウトレットストア
Pets!スタッフブログ
犬用ブログはこちら
Pets!チャンネル ~youtube~
Pets!スタッフtwitter

■オススメ
■最新記事
■カテゴリ
■カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

■月別アーカイブ
■ブログ内検索

■全記事表示リンク
■Link
■Yahoo!ブックマーク

Yahoo!ブックマークに登録

■登録サイト様
■コメント
■メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

■RSSリンク
■QRコード

QRコード

スポンサーサイト スポンサーサイト はてなブックマーク - スポンサーサイト このエントリーを含むはてなブックマーク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --:--:--
猫のスプレー行為を治す方法は? 猫のスプレー行為を治す方法は? はてなブックマーク - 猫のスプレー行為を治す方法は? このエントリーを含むはてなブックマーク
猫のスプレー 『去勢済みのオス猫がスプレー行為をします。治す方法はありますか?』
という読者様からのご相談にお答えします。
猫のスプレー行為は、もともとマーキング(縄張りの主張)から本能的に行っているもので、病気や異常な行為ではありません。
しかし、スプレーは通常の尿と比べると臭いもきつく、一緒に暮らす飼い主にとっては悩みの種に違いありません。
では、どうすれば止めさせることが出来るのでしょうか。原因とその対策をご紹介します。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
目次
スプレー行為の原因は?
猫が安心できる環境を造ろう
猫用のトイレの数を増やしてみよう
スプレーした場所は徹底的に綺麗に


■スプレー行為の原因は?
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

大抵のオス猫は去勢手術を行うとスプレーをしなくなります。 しかし、既にスプレー行為を覚えていると手術をしても辞めなかったり、スプレーを覚える前の手術後でも、突然スプレーを始めることもあります。またオスだけでなく、メスでもスプレーをする子もいます。
去勢手術を終えてからのスプレー行為は、心の不安やストレスが主な原因として考えられます。
では、猫が不安やストレスを感じてしまう主な原因をいくつか挙げてみましょう。

○環境の変化
引越し、同居家族の増減、その他環境の変化(トイレ(砂)・フード・家具を替えた、移動したなど)によってストレスや不安を感じると、自分の臭いを付けて安心しようとする気持ちから、マーキングしてしまう可能性があります。

○他の猫の影響
猫の中でも優劣の争いがあり、特に多頭飼いの場合は他の同居猫に対して縄張りを誇示しようとマーキングをする事があります。
また、外の猫が直接家の中に入ってこなくても、その存在に反応してマーキングすることもあります。


■マーキングをしなくなる環境造り
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
≪猫が安心できる環境を造ろう≫
猫は静かな場所を好みます。また人が簡単に手の届かない高いところは、猫が安心して休める場所。猫が上ってもいいような高い場所を用意してあげるといいかもしれません。
また、飼い主とのスキンシップも大事です。最近かまってあげられていないと感じたら、一緒に遊んだり撫でたりする時間を増やしましょう。

≪猫用のトイレの数を増やしてみよう≫
トイレに排泄物が残っていると、臭いのない場所へ排泄しつつ、ついでにスプレーをしてしまうことがあります。
特に多頭飼いで猫を飼っている場合は、1頭あたり1個のトイレを用意してみてください。他の同居猫にトイレを使用されても、必ず他に空いているトイレがあることになり、どの猫も安心していつでも用を足すことが出来るようになります。
また、出来るだけこまめに排泄物を片付けて、次の猫が気持ちよく使えるようにしてあげるといいですね。

≪スプレーした場所は徹底的に綺麗に≫
猫は臭いが染みついている同じ場所に繰り返しスプレーをします。もしスプレーをされてしまったら、 臭いがなくなるまで徹底的に拭き取りましょう。
スプレーの臭いは、ぬるま湯でよく拭いた後、消臭スプレーや猫が嫌がるお酢を水で薄めて霧吹きなどで吹きかけるとよく取れます。
どんなに拭き取っても、いつも同じ場所にスプレーをするようなら、その場所を綺麗にした後、フード・おやつ・オモチャなどを置いて、猫にとって嬉しい(安心できる)場所にするのもオススメです。
また、猫がスプレーをしても叱らないようにしましょう。猫は叱られても理由が分からず、ただ飼い主のことを怖い人と感じてしまいます。
猫のスプレー行為は最初にも言ったとおり、本能から起こるものなので完全になくすのは難しいかもしれませんが、出来る範囲で解決していくように心掛けてくださいね。



スポンサーサイト

テーマ:猫のいる生活 - ジャンル:ペット

猫の生態・行動 | 12:00:00 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。